2/26 (日) 10:30 ~ 09:00

綾瀬 × イタリア

【招待者限定】mogmogはうすの作って食べよう 「イタリアの女性の日」を美味しく楽しもう!

Hiroko
Hiroko さん タグ: #mogmogはうす #みんなのキッチン
  • Badge blank
  • Badge reviews287DISHES
  • Badge officialcookOFFICIAL
    COOK

これはどんな料理?

その国の食事を食べるということは
その国を知る事であること


「美味しい」きっかけはじめよう!


今回はイタリアン料理であるラザニアとミモザケーキを作って食べよう!

ラザニアとは平べったい長方形のパスタ生地⇒
ミートソース⇒ホワイトソース⇒パスタ生地⇒ミートソース
⇒ホワイトソース、と重ねていき、オーブンで焼くという
グラタンのようなドリアのようなイタリアン料理です

そしてもうすぐで女の子の日であるひな祭りが来ますね!
日本では3月3日だけど
3月8日はイタリアでは
「フェスタ・デッラ・ドンナ(Festa della donna:女性の日)」
この日はトルタ・ミモザ(Torta mimosa:ミモザのケーキ)を作ります!


この日がイタリア全土に広がった背景にはある花が大きな役割を果たしています。

鮮やかな黄色で、小さくってポンポンがいっぱい散りばめられたミモザ。
ちょうどフェスタの時期に満開となり、香りも素敵、
そして、すべての人が手に取りやすい身近な花、という「女性の日」にぴったりの
お花ということでシンボルに選ばれました。

この日は、
「すべての女性に対して感謝の気持ちをミモザの花とともに贈る1日」となっています。

ひな祭りのように小さい女の子だけではなく、おばあちゃんになっても、
ずっとお祝いしてもらえる女性にとっては素敵な1日。

もちろん男の子の参加もOKですよーーー!


当日はゆっきー先生によるやさいはんこで
オリジナルの紙ナプキンを作りますよーー!
こちらも楽しみですね!



■日時
2017年2月26日(日)
10時30分スタート
(10時15分open)
13時終了予定
(少し伸びてしまうかもしれません)

■参加費
1300円
*キャンペーン中*
イベント参加後にレビューと写真を掲載して下さる方は
現在、1人500円オフのクーポンを配信してます!

1人ずつ予約をしないと1人500円オフにならないので
お気をつけください!

気になる方・不明な方は直接ご連絡ください!


■持ちもの
エプロン
三角巾
飲み物
料理を楽しみたいという想い

■定員
小さなお家で開催します。
キャパの関係で12人(大人・子供の比率の関係で若干前後します)
を目処に考えております。
メッセージで子供の人数を教えて頂ければと思います。

■何か不明な箇所がある場合はおお気軽にお問い合わせください。

みんなが投稿した写真 564枚

みんなのレビュー 106件

Yasumi

2017.08.18

今回Kitchenhikeさんに初参加させていただきました‼️野菜すき、パン好きと言うことで、願ってもないpop-up でした。今回は野菜生産者、げんたさんが、ラッキーにも参加されていて沢山質問も出来ました!どれもこれもHirokoさんが素材を生かしてcookしてくださったので、ほんと美味しかったです!私の特にお気に入りは、ズッキーニの、ジェノベーゼパスタですね。おかわりしてしまいました。
最後にでてきた、シソを使ったシャーベットが口の中をさっぱりさせてくれました!野菜だけでもかなり満腹になったPopでした!
野菜が大好きな方、そうじゃない方でも楽しめると思います。

Noriko

2017.08.18

スパイスに興味があったので参加しましたが、まさかカレーにアーモンドを使うとは思ってなかったですし、食べて更に驚きでした‼️
COOKのヒロコさんもとても話し易い方で、初心者の方に是非オススメです。

keiko

2017.08.17

ゆるゆる手作りカレーのpopupに参加させて頂きました!
初めての参加でしたが、気さくなHirokoさんのお人柄とカレー好きなハイカーさんの集まりで話しが盛り上がり、とても楽しい時間が過ごせました♪

メニューは
じゃがいものバジルソース和え
空芯菜の中華風炒め
坊ちゃんかぼちゃのグラタン
アーモンドカレー

Ayaさんが作られた新鮮お野菜で、素材を活かしたシンプルな味付けがたまらなく美味しかったです。
アーモンドカレーは、お肉無し&グルテンフリーであのコクはやみつきになりそうでした。アーモンドペースト凄い!

スパイスの調合にとても興味があるので、またカレーのpopupがあったら参加したいです。美味しいごはんご馳走でした。

もっと見る

COOKの紹介

Hiroko

Hiroko

  • Badge blank
  • Badge reviews287DISHES
  • Badge officialcookOFFICIAL
    COOK

くわしいプロフィールをみる

こんにちは!
食で人と地域に貢献するをモットーに活動しています
Hirokoです。


あなたにとって『美味しい』とは何ですか?


たくさんの人と楽しくご飯を食べて、美味しい
素材の味を噛み締めることができて、美味しい
健康になる食事を食べて、美味しい


たくさんの『美味しい』があると思います。
そんな貴方の『美味しい』storyを
もっとたくさんの人と共有しませんか(^^)



作る楽しさ
食べる美味しさ
繋ぐ喜び
それを叶える

食×人×空間=∞


そんな地域に根差した食卓をコンセプトにしたシェアキッチンハウス
〈mogmogはうす〉を運営してます。
⇒Facebookで〈Mogmogはうす〉と調べてみてください^^


We are what we eat

わたしたちの身体は食べたもので出来ています。
もっと食べることを身近に感じて
もっと楽しく!貪欲に!食について考えませんか!


食べることは生きること
あなたにとって、「美味しい」がもっともっと特別なものになりますように!




→初めて参加される方へ
大丈夫です!一人じゃありません!!
なぜなら私も、ドキドキしてます。。。笑
でもきっと『いただきます!』があれば大丈夫!
『食』には、そんな魔法があります(*^-^*)


得意な料理
スパイスから作るカレー
野菜やくだものを使った料理


丸山寛子
https://www.facebook.com/hiroko.maruyama.94


*****************************
What is it "to be delicious" for you?

I eat cook with many people happily
and can savor taste of delicious material
and eat a delicious meal becoming healthy and am delicious

I do not entrust it and "it is delicious ,"
but thinks that there is it.
Do you not share it with such "delicious" person?

We are what we eat
Our body is made from the things which ate; is fun, and is healthy, and do not think about eating more close?

I usually run share kitchen houses with a dining table as a concept.
I sometimes share “delicious” with all in this way

It be valid to eat
It is delicious, but, for you, become special!

Proud dish
Curry to make from spice
Dish using vegetables


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
このHIKERはKitchHike認定の食べあるき写真部のメンバーです。
※食べあるき写真部って何?
https://goo.gl/jfMKYI


料理をはじめたきっかけは?

食べることが大好きな食いしん坊だからです!

得意な料理のジャンルと魅力を教えてください

フルーツや野菜をたくさん使用した料理。
野菜って、季節によって産地によって味が違うのです。
「食べることは生きること」
大地の恵みをたくさん頂くことが魅力だと思っております。

ふだんはどんなお仕事をされているんでしょうか?

食卓をコンセプトにしたシェアキッチンハウスを運営しております^^
色々な地域に行き食に携わる、
また病気にならない身体作りを美味しい食事から提案してます!

どんなHIKERさんに食べに来てもらいたいですか?

食べることは大好きなひと、
野菜をたくさん食べたい人、野菜が苦手な人
食べて沢山の方と繋がりたいひと

今後は、どんな料理やワークショップを予定していますか?

Raw sweets、Gultenフリー料理等
罪悪感ゼロ、食べてきれいになれるスイーツを予定してます^^
食べて健康になる、元気になる料理も提供していきたいです!

ズバリ!好きな料理/食べ物とその理由を教えてください

・餃子
お店で食べる餃子よりも、手づくり餃子が好きです。
・果物全般
身体にも良いし、美味しい!

料理や食を通して、達成したい夢や野望はありますか?

食を通じて人と地域に貢献すること!

最後に、食べに来るHIKERさんに一言!

きっと緊張しながらお越し頂けるのかな〜と思います。
でも私の方が緊張していると思います。笑
緊張はしますが、、、
『いただきます!』をすれば、あれま不思議!
いつの間にか会話が弾んで仲良くなる。そんな不思議な力が、『食』にはあります!
美味しい時間を一緒に過ごしましょう!

食をきっかけに、貴方の美味しい発見になりますように!

3月8日は何の日だか、ご存知でしょうか?
この日は、国連が定めた国際女性デーです。
イタリアでは、男性か女性にミモザの花束をプレゼントをするという、なんて素敵な日!
国中が、ポンポンの可愛らしいミモザの花で、溢れます。


また、スポンジケーキを細かく切って、
ミモザの花束に見立てたケーキも店頭に並ぶみたいです。

私はこの日を知りませんでした。
そんな日があることを、
美味しいから、知ってもらいたい!
そう思った私は、
YellowをテーマにしたHappy woman lunchのpopupを開催しました。


Yellowの食材を、沢山あつめて
みんなで、サンドウィッチ、カボチャのスープ、ミモザサラダ、マンゴースムージーをつくりました!

オレンジ、グレープフルーツ、にんじん、かぼちゃ、マンゴー、玉子。
目でも、美味しいを感じることができるように、

アクセントになる紫キャベツ、ビーツ、エディブルフラワーを、忘れずに!



うつくしま!とくしま!
徳島県って知ってますか?行った事ありますか?
「美味しい革命」とは、
「美味しい」を通じて、たくさんの知らないを『知ってる』に変えるきっかけを作ること。

もちろん徳島の美味しい食材を知ってもらうのはもちろんですが
徳島の食材を通じて『徳島』をもっと知ってもらえて
徳島という場所がほんの少しでも
参加した人にとって親近感がわく場所になってくれれば嬉しいです^^

愛情のこもった野菜を食べると
愛情のこもった人になる

COOKのayaさんが
愛情をこめて育てているお野菜を使って
夢と希望と食欲を積み重ねたサンドウィッチtowerの
Pop-upを開催しました〜!
お野菜だけでなく、ハンバーグやサラダバーやDeliもあり
新所沢で有名なパン屋さんのパンや
うずらの卵の専門店のうずらを使用した目玉焼きを作りました!

みんな思い思いのサンドウィッチを食べながら頂きます!
ayaさんのたくさんの愛情がこもった優しく美味しいPop-upなのでした!^^

一覧へ戻る